風合い素敵なルームシューズ

タイの織物でできています。

先日撮影をし直してみたら、改めて素敵な風合いのルームシューズだなあと。


アッパーは少し厚手の柔らかいタイの織物。

葡萄色というような赤紫色を主に縦縞模様。そこに白の横糸がかすり模様のように不均一に入っています。

どの場所を見ても、ちょっとづつ違っていて変化があって面白い。

左右も違いますし、一点一点違っています。


裏アッパーは、赤と白のストライプのコードレーンを採用しています。

少し厚めで丈夫な生地です。

” いかにも ” なリネンのベージュやブラウンだともちろん合うんでしょうけれど、やっぱり少し退屈になってしまう。

ucalinoのルームシューズは、あえてテイストの異なるものも合わせてみたい。

ちょっとだけポップなニュアンスを加えています。