中底丈夫なんです!

ucalino room-shoes の中底はとっても丈夫に出来ています。

生地はハンプ、厚めのオックス、カツラギなど、厚みのある丈夫な生地を使用しています。


ハンプは、船の帆にも使われた固めのとても丈夫な生地。

オックスは、オックスフォードシャツに使われるもの。

カツラギは、厚みのある綾織の生地です。

いずれも生地自体とても丈夫。


そこにさらに強度を増すため、かかと部分と指の付け根部分にペイントコーティングを施しています。

丈夫さは3倍くらいアップしています。なかなか破れないですよ!!!



ルームシューズを製作し始めた当初は、平織りのやや厚めくらいの生地を使用していました。

柄の生地を中底に使いたくて。でも厚手の物って、なかなか好みの柄生地がないんですよね。ステッチを入れてみたり、色々工夫しましたが、やっぱり理想より寿命が短くて。

「可愛かったら、素敵だったらいいじゃない」という考え方もあるとは思うんですけど、もっと長持ちするルームシューズが作りたかった。


厚みがある生地だと縫いにくかったり、ほつれやすかったり、制作は難しくなって、手間もかかります。ペイントコーティングも縫いにくくなったり、色々と手が掛かってしまいます。

でもやっぱり丈夫さは求めたい。


色々と試してみて、今のカタチになりました。

ぜひ、お試しくださいね。ご愛用いただけたら嬉しいです。






0コメント

  • 1000 / 1000